メニューにかえる

2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度
2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
2017年度 2018年度

2009年1月〜6月  NEXT

 6月27日  第436回
週間五日坊主

分を知って付き合うバラとカスミ草

心眼で弾く盲目のピアニスト

江戸ロマン写楽は謎のままがいい

年を経てまた漱石を読み直す

燻製の鮭にも海を泳いだ日

時事コント

   「マイケルジャクソンさん死去」
凡人でよしとするか −50才

   「『総裁』発言」
冗談じゃないよ −自民党幹部
冗談じゃないよ −東国原知事

   「コンビニ弁当問題」
30%値引きで手を打ったら
   −西川郵政社長

 6月20日  第435回
週間五日坊主

見得切ってみたが竹光見透かされ

力の差切り取り線をずらされる

すぐ向きを変える尻尾が吠えている

腹心の視野に本能寺がチラリ

貧すれば鈍支持率が支持率が

時事コント

   「景気底打ち宣言」
よく言うよ −内閣支持率

   「万脳細胞にも限界」
残念! −バカに付ける薬

   「世界的大流行」
不況風には負けられない
     −新型インフルエンザ

 6月13日  第434回
週間五日坊主

初夏を行く越後路ゲレンデも緑

一面の早苗 魚沼コシヒカリ

トンネルが偲ばすダムの難工事

只見湖に緑の山の二重三重

万緑にここだけ赤い山つつじ

時事コント

   「続投」
郵政社長も…も −麻生首相

   「株価1万円を回復」
諭吉さんもう出て行かないで −兜町

   「透かし文字」
消費税増税 −公約、マニフェスト

 6月6日  第433回
週間五日坊主

目に青葉 初夏を飲んでる大ジョッキ

故郷の山 口笛も久しぶり

ドングリのまま再会の酒の味

人肌の燗で故郷の夜が更ける

自然保護トトロの森は守り抜く

時事コント

   「さてどっち」
政権後退 −自民党、民主党

   「自民、世襲制限見送り」
何をいまさら −金正日

   「マスク着用」
えっ 防毒マスク? −修学旅行

 5月30日  第432回
週間五日坊主

文明の進化にウイルスの新種

円高でダイヤ ワインが下がっても

九条の理想をど突く北の核

建前の羅列で票を取りに来る

敵の非を探す政治が貧しすぎ

時事コント

   「放浪記」
一筋の道を −森光子

   「消費者庁」
無駄遣いをしなければいいが
   −社会保険庁

   「世界の非難」
北の耳に念仏 −馬

 5月23日  第431回
週間五日坊主

この中で一番若いのは私

琴線に殺し文句を踊らせる

ニヤミスに悔しいけれどいい男

赤い靴履きマンネリを蹴っ飛ばす

さあ男どうする女性専用車

時事コント

   「定年退職」
目から涙が出た −東関親方

   「夏のボーナス19%減」
うちは昨年と同じです −ゼロ円

   「代表代行」
大関の方が強そうだ −民主党番付

 5月16日  第430回
週間五日坊主

朝帰り金魚もそっぽ向いている

ソーランソーラン沖に鰊が消えたまま

海の病み人魚の涙まで濁り

雑魚あまた金の匂いの方を向き

さよならをしてから水を得た魚

時事コント

   麻生対鳩山」
負けるなよ −吉田茂、鳩山一郎

   「小沢党首辞任」
よく頑張った −阿部元首相、福田前首相

   「三木たかしさん追悼」
津軽海峡涙雨 −石川さゆり

 5月9日  第429回
週間五日坊主

漱石の猫マンションの世を嘆く

裏の畑でポチが見つけた不発弾

お座敷の牛追い歌に空がない

チャレンジをしたがやっぱり痩せ蛙

一匹狼ごろりと歳に負けている

時事コント

   「今場所限りで定年」
待ったなしなの −東関親方フアン

   「新インフルエンザ日本にも」
人間に気をつけろ −トリ

   「本土をそれる」
不況風、豚カゼをよけた −台風1号

 5月2日  第428回
週間五日坊主

四日目はもう引出しの万歩計

ジョギングを励ますお堀端の四季

国賓のジョギング警備息が切れ

一筋の道コツコツと靴の音

我が道を頑固な父の七五調

時事コント

   「4から5に」
これが通知表ならなあ −豚児

   「支持率上昇」
フェーズ4から3に −麻生内閣

   「鯉のぼり」
あれっ マスクをしている −飛来のツバメ

 4月25日  第427回
週間五日坊主

偏差値の外で見上げる樹に育ち

マスコミに泡一つ浮き一つ消え

固い椅子ばかりだったと尾てい骨

百薬の長も血圧には内緒

カテーテル今日も感謝の脈を打ち

時事コント

 「ゴールデンウイーク」
そのつまだな −憲法、みどり、こども

   「世襲制限」
といわれてもねえ −歌舞伎役者

   「過去最大の赤字」
株は恐い −野村證券

 4月18日  第426回
週間五日坊主

ITにアスナロが差を広げられ

騙す気のパンにこってりジャムを塗る

完璧のプランに罠もぬかりない

二者択一カネの匂いを嗅ぎ分ける

ライバルとばったり会った診療科

時事コント

  「イチロー選手3,086安打」
野球に脱帽 −ベースボール

  「再び値下げ合戦」
食うか食われるか −牛丼チェーン

  「北朝鮮のミサイルに」
議長声明ねぇ −衆参両院議長

 4月11日  第425回
週間五日坊主

風刺画に今日も総理の顎のエラ

起承転その後が描けぬ4コマ目

踏み絵踏む足に因果を含ませて

定年の絵筆ベレーもさまになる

人生を言う実篤のナス カボチャ

時事コント

  「後継者問題」
日本の首相のことだな −金正日

  「打ち上げ成功」
海中探査衛星 −北朝鮮

  「横浜、開幕6連敗」
そのうち相手がこけてくれるよ −麻生首相

 4月4日  第424回
週間五日坊主

子供らに太陽という充電器

偏差値の外で我が家の金太郎

外来魚春の小川をかき回す

若さっていいなセーター赤青黄

景気どうあろうと満開の桜

時事コント

  「予想クイズ」
日本の次回出席者はだれか −G20

  「花に風」
今年は不況風が −桜

  「安倍、福田、麻生」
歳々年々人同じからず −

 3月28日  第423回
週間五日坊主

お多福がいる団欒の真ん中に

無洗米なんてと母の台所

ばあちゃんのやる気に茶柱が二つ

百薬の長と仲良く老いの職

後期高齢なんの明日の予定表
時事コント

  「最後はイチロー」
だよな  − 一郎

  「公示地価」
3年ぶりの下落とはよく頑張った −内閣支持率

  「吉田茂邸全焼」
戦後昭和がまた一つ消えたか −憲法九条

 3月21日  第422回
週間五日坊主

ホップ ステップ自惚れがジャンプする

パフォーマンス ラッパも今が絶頂期

内部告発 圧力鍋の蓋が飛ぶ

強弁の舌と明日が見えない目

風向きに両刃の剣が疼きだす

時事コント

  「埼玉県民栄誉賞」
おくられびととは嬉しいですー −本木雅弘

  「疑似体験」
無重力 −首相の椅子

  「進退をかける相手」
自民党でなくて検察だった ー小沢代表

 3月14日  第421回
週間五日坊主

お化け煙突 僕の昭和が立っている

あの人も白髪 少年期の女神

力石 昔話が持ち上げる

捨てて出た故郷の唄が酔うと出る

封印の歴史 昭和がまだ疼く

時事コント

   「時代」
さようなら   −ブルートレイン
行ってきます −自衛艦

   「WBCチャンピオン」
今度は野球の番だ −長谷川選手、栗生選手

   「金総書記に賛成100%」
いいなあ支持率10%台の首相がいて
  −北朝鮮国民

 3月7日  第420回
週間五日坊主

申告書武器になるなの願い込め

九条にこんな大きな針の穴

核廃絶のテーマに大国の論理

安らかにまだ眠れない原爆碑

武器を持つ手で正解が書けますか

時事コント

   「サクラサク」
予想より少し早かったかな
   −13歳気象予報士

   「勝訴」
うっちゃり ー北の湖

   「党の顔」
麻生さんでいてほしい −民主党
小沢さんでいてほしい −自民党

 2月28日  第419回
週間五日坊主

ボージョレは目で酎ハイは口で飲み

コシヒカリ平和な味で炊けている

手造りに素朴の味が滲み出る

一行のメール息子の失語症

マンションに住んでハイジの村の夢

時事コント

   「高額な入館料」
ウエルカム アソウ −ホワイトハウス

   「つみきのいえ と おくりびと」
洒落がきついよ −麻生首相

   「マスク」
インフルエンザ用、花粉症用、失言防止用
   ー首相官邸

 2月21日  第418回
週間五日坊主

上向いて歩こうビルが工事中

なんとまあ趣味が並べた切手帳

バンジージャンプ俺の度胸をぶらさげる

男一匹やる気に金がともなわず

こと金の話になるとボケてない

時事コント

   「乱気流」
飛行禁止 −永田町上空

   「七転び八〜」
八の次はなんだっけ?
  −二転三転の首相

   「飲み過ぎ注意」
その点うちの財務大臣はしっかりしてるわ
  −亭主

 2月14日  第417回
週間五日坊主

ケセラセラ軽い財布がよく笑う

夫婦喧嘩 タマのっそりと部屋を出る

こんないい話年金身構える

我が道を頑固な父の七五調

百歳を歩く気でいる万歩計
時事コント

   「不景気実感」
義理チョコの数が減った −おじさん

   「怒りの小泉発言」
それを言っちゃあおしまいよ −自民党

   「拘置所のメシ」
まさか事故米? −三笠フーズ社長

 2月7日  第416回
週間五日坊主

SLも駅員も消え風の駅

廃線の脳裏にSLの挽歌

ポッポ屋で老い 諳んじた時刻表

ブルートレインいつか時代に追い越され

母さんの駅 終点の縄電車
時事コント

   「義理チョコ」
小沢さんに −福島社民党党首

   「郵政見直し」
ポストをいじりたい −麻生首相

    「お互いさま」
世襲議員なんかに負けるか −渡り官僚

週間五日坊主

ヘルメットもベレーも似合う父が好き

反骨が父の背骨をピンとさせ

嫁がせて少し緩んだ父のネジ

おふくろは元気か北の雪便り

祝い膳母手造りの滋味風味
時事コント

   「減反見直し」
票田の荒れがひどい −自民党

   「庭に埋めた3億6千万円盗難」
ボクじゃないよ −近所のポチ

    「見晴らし良好」
見通しがねえ −かんぽの宿

 1月24日  第414回
週間五日坊主

ここに ここにも I T とデジタルと

二進法指10本が持て余し

アナログの思考回路で取る遅れ

アナログのテレビも俺も捨てられる

以心伝心デジタルに乱される
時事コント

    「保護色」
玉虫色 −自民党

    「今気になる言葉」
チェンジ −麻生首相

    「お歳暮のばら売り」
あけまして… −百貨店売り場

 1月17日  第413回
週間五日坊主

猿山の猿にもAとBの群れ

多数決 張り合っている雑魚の数

票読みに踏み絵またいだのも入れる

見得切ってみたが竹光見透かされ

さあさあとご都合主義のマニフェスト
時事コント

   「春闘スタート」
ストライキ歓迎 −不況会社社長

   「春闘スタート」
♪ 春〜は名〜のみ〜の −氷河期の雇用

   「一転赤字」
トヨタ、ソニーと肩を並べた −うちの家計

 1月10日  第412回
週間五日坊主

母さんの目がパッチリのクレヨン画

孤児たちの目が反戦を訴える

目の上の瘤が天狗の鼻に邪魔

授賞式苦節の汗が目から出る

カネカネカネ金の亡者の目の濁り
時事コント

   「異常気象」
温暖化−地球。  氷河期−雇用。

   「進退をかけた場所」
朝青龍がんばれれよ −麻生首相

   「解散間近」
握手して祝ってくれた人がいた −新成人
 1月3日  第411回
週間五日坊主

牛丼の並が知ってる不況風

肩ロース偽と知ってるバーコード

お座敷の牛追い唄に空がない

取り敢えず牛尾についている野心

九度目の丑でギネスを視野に置く
時事コント

   今年の宝船」
貧乏神が割り込んできた −七福神

   「初詣」
2日早朝、大手町読売新聞社前
   −箱根駅伝フアン

   「箱根駅伝」
天下のケン脚 −東洋大チーム
2009年1月〜6月 終了  NEXT       メニューにかえる