メニューにかえる

2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度
2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
2017年度 2018年度

2005年1月〜6月  NEXT

 1月1日  第202回
週間五日坊主

平和ありがたし 静かな除夜の鐘

成るようになって恥じ入る歳の数

十まではまだある古希の数え唄

七坂を越えて夫婦と言う絆

年なりの歩幅で去年また今年
ニュースやぶにらみ

  「年賀状」
紀宮宛のがいちばん多かった −皇室ご一家

  「朝風呂」
草津の粉で   −寝正月

  「福袋」
開けるまでは確かに −欲
 1月8日  第203回
週間五日坊主

レッドカード妻のルールに叱られる

横のもの縦に夫の下心

食べごろと言う渋柿に言い寄られ

不倫など出来ぬが胸の小さな灯

妻の茶に俺もしみじみ笠智衆
ニュースやぶにらみ

  「初詣」
諭吉のそっくりさんがぞろぞろいた
                   −神社・仏閣

  「初荷」
スマトラ沖津波の救援物資でした −貨物機

  「初夢」
横綱   −魁皇
 1月15日  第204回
週間五日坊主

必勝の気負いスタートで転び

ライバルにあとの半歩が追いつかず

不器用でまた棚ボタを受けそこね

言い分があればどうぞと過半数

峯打ちと言えどまともに向こう脛
ニュースやぶにらみ

  「仕事始め」
社長・ 気合だー! 社員・ サーッ!

  「発明の対価」
一審の判決に真っ青、二審の和解でブルー
   −日亜科学

  「韓流に乗って」
福沢諭吉の偽者までぞろぞろ来た −韓国
 1月22日  第205回
週間五日坊主

酒がまた安請合いをして帰り

実印が怖い約束してしまい

二股をかけてる約束のくしゃみ

二枚目の舌の差当選を決める

きっと来るあの人を待つ花時計
ニュースやぶにらみ

  「スキミング詐取」
頭のいい奴がいるもんだ −振り込め詐欺

  「新一万円札増刷急ぐ」
手が足らなかったら手伝おうか −ニセ札犯

  「朝青龍優勝」
相手が弱いので助かるなあ −小泉首相
 1月29日  第206回
週間五日坊主

貯金箱の底を外資に覗かれる

上げ底の米びつ満たしてる平和

笑い袋の底に溜まったわだかまり

どん底を覗いてからを鬼になる

土壇場で飢え体験の底力
ニュースやぶにらみ

  「赤城の山も今宵限り」
愛宕の山にはまだ未練 −海老沢NHK元会長

  「答弁棒読み」
歴代首相の域に達しました −小泉首相

  「厳しい現実」
爆弾を持たずに来て下さい −イラクの投票所
 2月5日  第207回
週間五日坊主

日本がニッポンになる空洞化

猿知恵の進化が核をもてあそぶ

独裁の電車で吊り革が揺れる

国境の戯画に偽造のパスポート

クローンを神の許しも得ぬままに
ニュースやぶにらみ

  「連獅子」
子獅子が大トラになった −中村勘三郎

  「豆まき」
にせさつは〜外 −神社、お寺

  「五百円硬貨も偽造」
頼みは一円玉だけだ −日本のお金
 2月12日  第208回
週間五日坊主

四捨五入 出来ずに義理を抱え込み

呵呵大笑 二枚の舌を覗かせて

賞味期限 一笑に付し熟女です

生涯現役 こんなに旨い米の水

日々多忙 生き甲斐と言うギャラでよし
ニュースやぶにらみ

  「パパもママも留守」
シャラポア選手とヨン様の追っかけで −子供

  「車のナンバー I T化へ」
ますます忙しくなるな −偽造犯

  「北朝鮮が核保有宣言」
ロスタイムの暴走が気になる −日本
 2月19日  第209回
週間五日坊主

正論を不遜とボスの閻魔帳

感情線 握り拳の中で伸び

借りてきた褌少し緩かった

したたかなキャリヤ鬼まで飼い慣らし

エリートコースで頓死の転び下手
ニュースやぶにらみ

  「呪文」
ヤスクニ ヤスクニ −中国

  「呪文」
カネ カネ カネ −堀江社長
  
「お題目」
ユウセイ ユウセイ −小泉首相
 2月26日  第210回
週間五日坊主

下請けの汗がデフレに値切られる

再建は無理かなロボットも欠伸

合併の社に日本語が小さくいる

若返り人事ビー玉転げ出る

一夜城諸刃の剣を裏返す
ニュースやぶにらみ

  「結婚しなくても幸せ、73%」
負け犬と言わせない −独身女性

  「売上高一兆円越す」
チョー気持ちいい −ヤマダ電機

  「給与削減を提示」
受信料不払いをするぞ −NHK職員
 3月5日  第211回
週間五日坊主

整形の鼻に自慢のサングラス

世についていけぬと古い眼鏡越し

社の危機というのにドンの古眼鏡

遠近両用掛けて明日を模索する

ラストチャンスに老眼の度を合わす
ニュースやぶにらみ

  「民営化反対」
サービス手当てがサービス残業になるなんて
   −役所

  「予算案 衆議院通過」
野党相手だと楽でいいなあ
               −郵政民営化法案

  「西武劇」
幌馬車じゃなくて護送車に乗っちゃった
               −酋長
 3月12日  第212回
週間五日坊主

あの時に飛んでいればと風見鶏

気負いこむ王手 まさかの落とし穴

若い日の馬鹿 履歴書が嘘をつく

鬼の目に涙あいつも歳をとり

不器用に生きたね膝が笑ってる
ニュースやぶにらみ

  「新株差し止め仮処分認める」
東京地裁とは時間外取り引き一切なしです
              −ライブドア

  「中西議員セクハラで辞職」
二人で漫才をやろか −横山ノック

  「オープン戦たけなわ」
とらぬ狸が12匹 −プロ野球
 3月19日  第213回
週間五日坊主

童謡の中で泳いでいるメダカ

メダカの子孵り小川が嬉しそう

ディズニーランド 浅蜊に遠い日の挽歌

コースターの悲鳴 青空宙返る

電飾の童話が回る遊園地
ニュースやぶにらみ

  「ミス続発で役員6人が退任、降格」  
乱気流が地上でも ―日本航空

  「マジック番組盛況」
株マジックまでとは −フジテレビ

  「牛丼外交」
来日目的は牛肉 −‘ライス’国務長官
 3月26日  第214回
週間五日坊主

あだ花と知らず両手の花に酔い

こんな日もある一球の負け投手

背後から二の矢 心に負う深手

勝ち組のルールが黒を白にする

拾う神あって明日の陽を貰う
ニュースやぶにらみ

  「 素朴な疑問」
どうして戦争がなくならないんだろう
                −愛・地球博

  「ソフトバンク系会社が筆頭株主に」
スポンサー探しはお手のものです −フジテレビ

  「漁夫の利」
子会社、系列会社を使って −孫社長
 4月2日  第215回
週間五日坊主

園児バス送りパートの顔になる

箪笥どう移してみてもウサギ小屋

空気とはいかぬ夫婦で皿が飛び

暗唱番号唱え預金が減るばかり

死ぬまで一緒 妻とローンと水虫と
ニュースやぶにらみ

  「弁当持ち込み可」
小泉さんを首相より地球博会長にしたい
                −入場者

  「ニッポン放送並み」
首相・過半数を。郵政族・骨抜きに
                −郵政民営化法案

  「別居」
演歌、艶歌そして怨歌 −森進一、昌子
 4月9日  第216回
週間五日坊主

二人分妻に喋らせてる無口

根は悪い人ではないが無愛想

ハイテクを支える自負の町工場

精一杯生きた賞罰欄の白

こんな字も忘れたのかと辞書が言う
ニュースやぶにらみ

  「たばこカード」
破り捨てては再発行 −三日坊主

  「再び長寿世界一」
喜寿、傘寿、米寿 その上が長寿
                  −国語辞典

  「郵政民営化攻防」
ー白い煙が出るか、黒い煙か
ー灰色の煙が出るでしょう   
 4月16日  第217回
週間五日坊主

抱いていた夢がラッシュに潰される

擦り切れてなおも形状記憶シャツ

税半分 害半分を吸い続け

人情を死語にしている鍵の束

一芸が晴れて役立つ花の宴
ニュースやぶにらみ

  「漁夫の利」
フジ勝て、ドア勝て −リーマン投資銀行

  「空自機事故」
墜落はいけません −日本航空

  「年収1億円、維持費21億円」
こんな仕事をしてはいけません
                 −私の仕事館
 4月23日  第218回
週間五日坊主

出世魚挫折 回転皿に乗る

定年になってスーダラ節の悔い

食卓に糖尿と言うお品書き

青い山脈歌う老春肩を組み

今更のうぬぼれ歳に笑われる
ニュースやぶにらみ

  「フジ賞レース」
4コーナーで失速した −穴馬ホリエモン

  「NHK会長、受信料回復に全力」
信用は? ー視聴者

  「ゴールデンウイーク」
みどり、憲法、子供は大事です
                 −レジャー産業
 4月30日  第219回
週間五日坊主

千尋の谷に獅子にはなれぬまま

過保護の巣金の卵を腐らせる

子の何故に答え出せずにいる戦

二拍子とロック親子が噛み合わず

父の駅 子の急行が通り過ぎ

ニュースやぶにらみ

  「11連敗」
転落 −楽天

  「民主党二戦二敗」
嫌な予感がするな −大関力士

  「厳しい懲罰措置」
国際サッカー連盟の会長が日本人ならなあ
          −北朝鮮
 5月7日  第220回
週間五日坊主

みどりの日 昭和の森の濃く薄く

遡上するごと千匹の鯉のぼり

タンポポも今年限りの設計図

グリーンに映える藍色 さくら色

赤く赤くつつじ燃えおり事故現場
ニュースやぶにらみ

  「ボーリング大会、宴会」
ダイヤ通りです −JR西日本

  「観光客受け入れ再開」
あすなろも順調に育っています −三宅島

  「ブレア首相三期目へ」
そちらも中二階が賑やかそうで −小泉首相
 5月14日  第221回
週間五日坊主

路地裏で明治を語る石に会い

手の中の石に我慢を言い聞かす

頂上に立ち足元の脆い石
 
庭石になれぬが漬物石の自負

カラットにたたら踏んでるヤジロベエ
ニュースやぶにらみ

  「虎の子」
ノドン、テポドン −北のドン
 

  「百万円のウイスキー」   
値を聞いただけで目が回った ―下戸

  「魁皇腰痛で休場」
頭痛がする −相撲協会
 5月21日  第222回
週間五日坊主

多機能のスイッチ欠伸したまんま

先送りした難問と昼寝する

温泉の素で我が家の草津節

その嘘にもう騙されぬイヤリング

巡り会いから捨てました無神論

ニュースやぶにらみ

  「高額納税者一位はサラリーマン」
ええっ  −脱サラ自営業者


  「甘い蜜」
危ない橋の向こう側に −橋梁談合8社


  「足し算」
5+5=5  ージャイアンツ
 5月28日  第223回
週間五日坊主

ハイチーズじいちゃんチャック開いてるよ

また皿を割ってるうちのサザエさん

ラーメンを外れ馬券がすすってる

4打目もまだバンカーで遊んでる

まな板の鯉胃カメラに口を開け

ニュースやぶにらみ

  「民主党、審議拒否」
想定内  −小泉首相


  「靖国参拝問題」
参ったと言わせてやる −胡中国
参ったと言ってやる −小泉首相


  「平成17年」
昭和80年です −ミンダナオ島の元日本兵
 6月4日  第224回
週間五日坊主

変らないようでもボケの進行度

一病をあやして喜寿の顔の艶

焦ることないよと長生きの歩幅

長生きもいいが減ってく酒の友

も一度のやる気が歳を脇に置き
ニュースやぶにらみ

  「クールビズ」
頭までは冷えない −政治家

  「兄弟の確執」
のこった のこった −若・貴

  「代役の小笠原選手がゴール」
骨を折った甲斐があった −小野選手
 6月11日  第225回
週間五日坊主

出ない知恵二番煎じの茶を啜る

好きな酒カルテの指図など受けぬ

形状記憶 性善説が揺れている

生涯をシテになれない太郎冠者

シナリオをコント仕立てにして生きる

ニュースやぶにらみ

  「四代目を襲名」
藤十郎の恋≠ェ気にかかる −扇千景

  「クール・ビズ」
−今日はネクタイして行くの?
−謝罪会見だ

  「同じポーズでも」
バンザーイ −ジーコ監督。
お手上げ  −堀内監督
ギブアップ  −田尾監督
 6月18日  第226回
週間五日坊主

カクテルに混ぜた涙がほろ苦い

それなりの夢を飲んでたトリスバー

縄のれん俺の味方がここにいる

まだ疼くためらい傷を 洗う酒

余生満開百薬の長といる

ニュースやぶにらみ

  「父の日」
倅から電話も来ない −親離れ

    「トラブル頻発」
海外出張は他社の飛行機で行きます
    ー日航、全日空社員

    「「ICHIRO、NOMO快挙」
KOIZUM Iはいまいちだな −ブッシュ
 6月25日  第227回
週間五日坊主

野次馬の中冷静なカメラアイ

勝ち馬の尻を打算が撫でている

三コマ目まだ穴馬のままでいる

馬の目が馬券の欲にきれいすぎ

ハイセーコーなお伝説の中を駆け

ニュースやぶにらみ

  「クレジットカード」
恐くって使えない。かといって偽札もねえ
     −福沢諭吉

    「高騰続く」
火の消しようがない −原油市場

  「米のBSE感染牛、2例目確認」
やっぱりねえ
   −トリインフルエンザ、コイヘルペス  

2005年1月〜6月 終了     NEXT     メニューにかえる